スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beaming Smile

Livelyの1曲目のこの曲。
明るい方向性のハピコアとして自分の好きな要素が大分盛り込まれています。
ホッホー!!とかそういう声ネタを使い出したのもこの曲でしたねw
勢いのある曲がLivelyを作るためにもう1曲欲しくて作りました。
先にできていたglitterと曲順も並べることで、序盤の勢いを構成する1曲となっております。
そしてIIDXの曲をある程度意識して作ってます。
あれ?声ネタが虹虹と同じような・・・ゲフンゲフン
キックがドッブードッブーってなるとこがなんかカラフルクッキーに(ry
そういわれるとM1ピアノが(ry
ドラムは全てべんじぇあn
とにかく好きな要素をつめた曲に仕上げました。

charmstyleの全ての曲は私の好きな曲であるというのが前提になっていますし、基本的に自分が聞きたい曲を作っていますので。

そういえば気が付いた人はいただろうか。
曲のタイトルの頭文字がBだからkeyもBなんだぜ・・・

コード進行はいつもよく使うIV → V → IIIm → VImはもちろんのこと、昔から好きなコード進行のI → IIIm → IV → Vを循環させて使ってます。
自分はコードから曲を作ることが多いけど、この曲もそうでしたね。
というか正確にいうとコードからというよりもコードとメロディを同時進行でといった方があっている気がします。
自分としてはIV → V → IIIm → VImはどんなメロディにもうまくなじむ魔法のコードだと思ってますw
正直にいうと使ってない曲はないんじゃないかっていうくらい良く使ってますよ。
ちょっと飾りつけして、IV△7 → V7 → IIIm7 → VIm とか。
自分はV7をV7/IVとすることが多いです。ベースがIVで残る感じがすごく好きです。
王道進行だとかって言われてますけど、自分はすごく好きな進行なのでこれからもどんどん使って行きますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RIB

Author:RIB
同人音楽サークルcharmstyleの中の人、RIBのブログ。
DTM関連のことなど、音のことを中心に書いていきます。
たまに日常のことも書きます。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。